閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年11月19日 ロンドン 及川 洋

ウズベキスタン:新規ウラン鉱山Northern Kanimekhが商業生産を開始

 各社報道によると、ウズベキスタンの金・ウランを対象とする国営鉱山・製錬企業NMMC(Navoi Mining & Metallugicai Combinat)は、11月半ばから、Central Lyzyl Kum地域で、新規にNorthern Kanimekhウラン鉱山の商業生産を開始した。
 ウズベキスタンのウラン生産は、現状、NMMCが独占しており、2007年には、2,350tのウラン(U3O8)を生産している。
 今回の同鉱山からの生産と、同社が現在試験生産中のYarkduk及びAlendy両鉱山からの生産分により、NMMCのウラン生産は2008年は対前年比約30%増の(3,055t)になると見込まれている。

ページトップへ