閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2008年11月21日 リマ 西川信康

ペルー:ChinalcoはToromocho銅山開発に中国輸出入銀行から20億US$の融資資金を確保

 業界紙等によると、Chinalco(中国アルミ業公司)のXiao yaqing社長は、APECでリマを訪問した胡錦濤国家主席、ペルーのGarcia大統領らが臨席する中、Toromocho銅開発プロジェクト(Junin県)に対する中国輸出入銀行からの20億US$の融資決定を発表した。
 同社長によれば、Toromochoは中国企業がペルーで実施するプロジェクトとしては最大規模である。また、2012年の生産開始によってペルーの銅生産量は25%増加となり、約36年間の操業期間中に2,500人の直接雇用、7,500人の間接雇用が創出される見通しであるほか、Toromochoプロジェクトは地域住民との協調を重視するとともに、地域雇用・社会経済の発展促進に貢献したいとの考えを示した。Chinalcoは現在までに廃水処理場に24百万US$を投資しているほか、ドイツ資本のEurolanzaと共同で環境対策を実施する計画である。

ページトップへ