閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2008年12月2日 シドニー 増田一夫

豪:Exco Resources社、Cloncurry銅プロジェクトでXstrata Ernest Henry銅山の選鉱場の使用を検討

 Exco Resources社(本社:Perth、以下Exco社)は、2008年12月1日にロンドンで開催されたMines & Moneyカンファレンスにおいて、現在Definitive FS中のCloncurry銅プロジェクト(QLD州)で、Xstrata Ernest Henry銅山の選鉱場の使用を検討していることを明らかにした。
 Cloncurry銅プロジェクトのE1鉱床はErnest Henry銅山の東約8kmに位置しているが、Ernest Henry銅山の露天掘採掘が2010年H2に終了し、坑内採掘へ向けた評価が2011年に開始予定であることから、坑内採掘が開始されるまでは選鉱場の処理能力に余裕ができる。Ernest Henry銅山の選鉱場を使用した場合には、新規選鉱場の建設費用250百万A$の節減により操業コストが1.73US$/lbから0.75~0.8US$/lbに低減できるメリットがあるとしている。

ページトップへ