閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年12月3日 リマ 西川信康

ペルー:Macusani地域で新たなウラン鉱床

 Macusani Yellowcake(カナダ)は、Puno県のMacusa地域に位置するウラン鉱区Colibri Ⅱ及びColibri Ⅲで実施した69孔のボーリング調査の結果は次のとおり。

  含有量*1(t:U3O8)   品位*2(g/t:U3O8)
概測鉱物資源量(indicated) 593  185
予想鉱物資源量(inferred)  4,461 190
注*1)含有量の単位はlbをtに換算
 *2)品位の単位はlb/s.tをg/tに換算。カットオフ品位はいずれも100g/t


 Macusani YellowcakeはPuno県のウラン埋蔵地帯に20,000haの鉱区を保有している。同地域ではこの他にもVena Resources、Cameco、Alara Resources、Global Gold、Solex等が探鉱活動を行っている。

ページトップへ