閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2008年12月5日 シドニー 増田一夫

豪:CopperCo社、資金繰り悪化により、任意管理下に入る

 CopperCo社(本社:Perth)は、2008年11月26日付で任意管理に入ったことを発表した。
 同社は、QLD州Mt. Isa地域にてLady Annie銅山等を操業しており、同社の生産物の2/3はスポット価格よりも高値でのヘッジにより取引され、かつ操業コストは現在の価格でも十分利益を見込める水準にあったものの、手持現金が底を尽き一時的資金繰りが悪化した結果、任意管理下に入ることととなった。管財人にはMacquarie銀行が指名された。

ページトップへ