閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年12月23日 サンティアゴ 菱田 元

チリ:CODELCO、El Tenienteの坑内採掘拡張に68百万US$を投資

 12月16日付地元業界紙によると、CODELCOはチリ第Ⅵ州El Tenienteに関し投資額68百万US$からなる新規坑内採掘レベルの開削プロジェクトに係るEIA(環境影響評価書)をCONAMA(チリ環境委員会)に提出した。EIAによると、Confluenciaと称される同プロジェクトは、新規採掘レベル新設のためのプラットフォームに関するものであり、同採掘準備プロジェクトのEIAは追って提出する。CODELCOは2008年Q1~3間の9か月間に合計1,120千tの銅を生産しているが、その内El Teniente分は271千tである。

ページトップへ