閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2008年12月23日 サンティアゴ 菱田 元

チリ:Xstrata、Lomas Bayas銅山拡張工事に着手

 12月17日付地元業界紙によると、Xstrataの銅資源部門Xstrata Copperは、チリ北部のLomas Bayas(SxEw)銅山に70百万US$からなる拡張工事を開始した。粗鉱処理量を65,000t/日から75,000t/日に増強する同拡張工事により、マインライフが2013年から2020年にまで7年延長し、新たに90名の雇用を創出する。
 Xstrata Copperの2007年銅生産量は986,663tであったが、Lomas Bayasはこの内61,401tを生産した。Xstrata Copperが南米で操業するその他鉱業資産としてはCollahuasi銅・モリブデン鉱山(44%シェア、チリ第Ⅰ州)とAltonorte銅製錬所(100%、チリ第Ⅱ州)、Alumbrera銅・金山(50%、アルゼンチンCatamarca州)、Antamina銅・モリブデン・亜鉛鉱山(33.8%、ペルーAncash県)がある。

ページトップへ