閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2009年1月6日 サンティアゴ 平井浩二

チリ:CODELCOはLos Bronces、Andina両銅山の共同操業によるシナジー効果を検討

 12月22日付けの地元業界紙によると、CODELCOはAndina銅山とAnglo Americanが操業しAndinaに隣接するLos Bronces銅山を共同操業した場合、管理・エネルギー・サービス等のコストがどの程度低減できるかのシナジー効果についての検討を開始した。
 2007年の銅生産量はAndina 218,000t、Los Bronces 230,000t、計448,000tであり、今後両山とも大規模な拡張計画を予定している。
 CODELCOは、2008年12月中旬にチリ鉱業省の意向により、これまでENAMI(チリ鉱山公社)が保有していたLos Bronces鉱山の権益49%を獲得できるオプション権をENAMIから譲り受けた。仮にCODELCOがENAMIから移転されたオプション権を行使し、Los Broncesの権益49%を獲得した場合、両山統合の可能性もあり、この場合、世界的な大規模銅山に変貌することとなる。

ページトップへ