閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2009年1月27日 シドニー 原田富雄

豪:Hancock Prospecting社は鉄鉱石と石炭プロジェクトへの共同出資者を募集

 豪州の富豪でHancock Prospecting 社(本社:Perth)オーナー会長のGina Rinehart女史は、保有する鉄鉱石及び石炭プロジェクトへの共同出資者を募っている。Hancock Prospecting社はRio TintoとのJVであるHope Downs鉄鉱石プロジェクトを手掛けていることで有名であるが、共同出資者を募集するプロジェクトは、Roy Hill鉄鉱石鉱山(WA州、2012年生産開始予定)及び、Aipha一般炭プロジェクト(QLD州Gallilee Basin)である。
 Hope Downs鉄鉱石鉱床の資源量は160億tと想定され、Hancock Prospecting 社はこれまで探鉱に1億A$を支出している。また、Aipha一般炭鉱床の資源量は35億tと見積もられている。
 Rinehart会長は、中国の資源需要回復は早く、供給不足に陥らないよう投資を続けたいと述べ、2009年中に両プロジェクトへの共同出資者との署名に漕ぎ着けたいとしている。

ページトップへ