閉じる

ニュース・フラッシュ

2009年2月2日 リマ 西川信康

エクアドル:チリと鉱業分野で協力

 業界紙等によると、エクアドルのPalacios鉱山石油大臣は、訪問先のチリにおいてGonzales鉱業大臣と会談し、今後2国間で鉱業分野において協力を推進していくことに合意した。
 会談では、エクアドルで先月公布した新鉱業法についても意見交換が行われた模様。Palacios鉱山石油大臣は、「エクアドルには、大きな鉱物資源のポテンシャルがあり、将来、鉱業は、我が国の経済発展に大きく貢献する産業と期待されている。我々は、国の鉱業発展のために、現在のチリをモデルとして参考にしていきたい。」と述べた。

ページトップへ