閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル レアメタル 鉄鉱石 ニッケル
2009年2月10日 サンティアゴ 菱田 元

ブラジル:Bahia州が銅、鉄鉱石、ニッケル鉱床の入札予定を公表

 2月2日付の地元業界紙によると、ブラジルBahia州・鉱物資源調査会社(CBPM)は鉄鉱石、銅、マンガン、その他鉱物の探鉱と生産に係る入札手続について公表した。入札はBahia州都Salvadorで3月3~4日に行われる。
 同入札に関心を寄せている中国、インド、日本企業等複数の企業グループがある。同入札対象鉱区はBahia州北東端の2.4ha範囲にあり、埋蔵量約500万t、品位Cu 0.8%の銅鉱床が含まれており、Caraiba Metais社などブラジル企業もこの地域に注目している。現時点での鉱量に加えて、周辺でより大規模な鉱床発見の可能性が有るとしている。
 また、ニッケルについては概測資源量112百万tを最近の調査で把握しており、鉄鉱石とマンガンについての調査は初期段階とのことである。
 入札結果は入札日から15日後に明らかになるが、落札者が出なかった場合は第2回目の入札を行い、最終結果は4月初旬に発表される。

ページトップへ