閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2009年2月10日 北京 土屋春明

ザンビア:中国有色金属鉱業集団公司・Chambishi銅製錬所、試験操業開始

 安泰科によれば、中国有色金属鉱業集団公司のChambishi銅製錬所は、2009年1月18日から、Lumwana銅山(OP、精鉱生産)産銅鉱石の熔錬試験操業を開始した。同製錬所は中国有色金属鉱業集団公司が60%、江西銅業集団公司が40%の権益を保有し、約3億US$を投じ、年産150,000tのブリスターを生産する。
 ザンビア北西部に位置するLumwana銅山は、同製錬所に銅鉱石を供給する主要鉱山で、豪州とカナダの合弁会社Equinox Minerals社(本社:豪WA州Perth)が所有している。年産精鉱中銅量平均156,000t、マインライフ37年(生産開始から6年間は172,000t)である。

ページトップへ