閉じる

ニュース・フラッシュ

2009年2月13日 ジャカルタ 小岩孝二

インドネシア:PT Antam、2008年生産実績

 PT Antamは、2008年Q4の生産実績を発表した。生産量は、フェロニッケルが前年同期比2,734t(44%)減の3,540t、ニッケル鉱石が同660千t(34%)減の1,265千tとなり、2008年通期ではフェロニッケルが966t(5.2%)減の17,566t、ニッケル鉱石は541千t(7.6%)減の6,572千tとなった。このため総売上高は、ニッケル価格の下落も相俟って、2007年の11兆8千億Rupiahから2008年は9兆5千億Rupiah(872百万US$相当)へ2兆3千億Rupiah(211百万US$相当)(19.5%)減となった。2009年はさらに減産を行い、フェロニッケル生産量は12千t(対2008年比5.6千t(31.7%)減)とする計画である。2007年以降、四半期ごとの生産実績は下表のとおり。

  2007年 2008年
Q1 Q2 Q3 Q4 合計 Q1 Q2 Q3 Q4 合計
FeNi
(Ni純分量:t)
4,352 4,394 3,512 6,274 18,532 4,362 4,152 5,512 3,540 17,566
Ni鉱石 1,819,819 2,041,412 1,326,659 1,924,980 7,112,870 2,313,299 1,878,403 1,076,873 1,265,421 6,571,764
High Grade
(Ni品位2%超)
(wmt)
1,075,019 996,549 734,379 817,529 3,623,476 958,529 1,258,111 815,413 957,699 4,027,520
Low grade
(Ni品位2%以下)
(wmt)
744,800 1,044,863 592,280 1,107,451 3,489,394 1,354,770 620,292 261,460 307,722 2,544,244
金(kg) 770 690 668 663 2,791 935 577 561 761 2,833
銀(kg) 6,199 6,099 5,650 6,177 24,126 7,633 5,734 5,162 6,820 25,348

ページトップへ