閉じる

ニュース・フラッシュ

2009年2月16日 メキシコ 小島和浩

メキシコ:Penoles Torreon製錬所の一部労組がストライキに突入

 地元紙等の報道によると、Torreon製錬所の一部労組はMet Mex Penoles社(Penolesの製錬部門子会社)が提示した2009年の賃金アップ率6%を不服として、2月8日からストライキに突入した。同製錬所では鉱山労働者組合(Sindicato de Trabajadores Mineros)第64支部に属する374名の労働者(期間雇用者30名を含む)がストに突入したことにより、貴金属及びビスマス精製工程の操業が中断している。一方、同労組第74支部はMet Mex社の賃金改定案を受け入れストを回避したため、同製錬所の鉛・亜鉛プラントは通常どおりの操業を続けている。

ページトップへ