閉じる

ニュース・フラッシュ

2009年2月16日 バンクーバー 大野隆幸

ベネズエラ・加:Rusoro Mining 社、Gold Reserve社買収をとり止め

 カナダON州高等裁判所は2009年2月10日、Rusoro Mining Ltd.(本社:バンクーバー、以下Rusoro社)に対し、Gold Reserve Inc.(本社:米国WA州、以下GR社)の全株式買収の続行を禁止する判決を下した。この買収オファーに当たって、買収側のRusoro社がGR社の財務顧問会社Endeavour Financial International Corp.(以下、EFI社)から不正に情報入手したとして、GR社が提訴していた。これに対して裁判所は、Rusoro社がEFI社から不正に秘密情報を入手したと認定し判決を下したもの。これによってEFI社は、少なくとも裁判が結審されるまでGR社の代理としての業務を禁止された。また、判決理由では「Rusoro社は、自ら実質的にデュー・デリジェンスを行う代わりにEFI社が保有する関連秘密情報を不正に入手利用した」とRusoro社を糾弾した。この判決を受け、同日深夜Rusoro社は買収提案を取り下げた。

ページトップへ