閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2009年2月16日 シドニー 増田一夫

豪・ロシア:Norilsk Nickel、Black Swanニッケル鉱山及びLake Jonstonニッケル鉱山(WA州)の操業を一時停止

 Norilsk Nickelは、経済危機とニッケル価格低迷の影響により、豪州WA州のBlack Swanニッケル鉱山及びLake Jonstonニッケル鉱山の操業を一時停止し、維持管理状態とすることを発表した。
 Black Swan鉱山及びLake Jonston鉱山の2008年ニッケル生産量は25,000t(精鉱中Ni含有量)であった。両鉱山の従業員の内、維持管理要員を除く330名は2009年3月までに解雇される見込みである。
 Norilsk Nickelは、2008年11月に、WA州のCawseニッケル鉱山及びWaterlooニッケル鉱山で操業を一時停止しており、Norilsk Nickelの豪州におけるニッケル操業は全て停止したことになる。

ページトップへ