閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2009年2月17日 サンティアゴ 平井浩二

チリ:Franke銅探鉱プロジェクトの鉱物資源量をCentinario Copper社が更新

 2月9日付け地元業界紙によると、カナダのCentenario Copper社はチリ第Ⅱ州に保有するFranke、China両鉱床からなるFranke銅探鉱プロジェクトの鉱物資源量を下表のとおり更新した。同社によると、今回の鉱物資源量の更新によりFrankeプロジェクトから生産される銅量が19%増加することとなり、年間生産量は31,000t、マインライフは8.6年、初期投資額は239百万US$とされている。
 同プロジェクトは現在、建設及び試験操業を実施中で、2009年3月末より本格操業を開始する見込みである。


カテゴリー 鉱床名 鉱量
(百万t)
品位Cu
(%)
銅量
(千t)
精測 Franke In-situ 26.8 0.86 230.5
Franke Dump 0.9 1 9.0
China Oxide 8.3 0.58 48.1
合計 36 0.80 287.6
概測 Franke In-situ 9 0.76 68.4
Franke Dump     0.0
China Oxide 3.6 0.52 18.7
合計 12.6 0.69 87.1

ページトップへ