閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2009年2月24日 北京 土屋春明

中国:江西銅業集団、2009年銅材生産計画48万t

 安泰科によれば、江西銅業集団公司は、2009年銅加工材製品の生産目標を48万t超とし、同時に本公司の10万t銅板・帯プロジェクトも2010年末に操業を開始する。
 この3年間で、江西銅業集団公司の銅加工材生産能力は既に50万tに達し、且つ銅加工企業としての生産、技術、管理レベル及び市場開発能力も明らかに上昇した。特に、精密高度加工分野で、銅箔、銅管、銅棒等製品の品質も一層向上した。また、10万t銅板・銅帯プロジェクト1期工事が既に建設を開始した。
 江西銅業集団公司傘下の貴渓製錬所の電解銅年産能力16万tへの拡張工事は、2009年1月4日に初めて銅カソードが生産され、江西銅業集団の銅カソード生産能力は既に90万t規模に達成している。

ページトップへ