閉じる

ニュース・フラッシュ

2009年3月23日 ロンドン 竹谷正彦

南ア:Anglo Americanは、AngloGold Ashantiの全保有株式を売却

 3月17日、Anglo American、plc.(本社:London)は、同社が保有するAngloGold Ashanti Ltd.(本社:南ア)の株式(発行株式の11.3%、39,911,282株)の全株を、Paulson & Co(本社:米国、ヘッジファンド)に12.8億US$で売却したことを発表した。今回の売却は、同社がコアビジネス(鉄鉱石、ベースメタル、プラチナ及び石炭)に特化するための計画の一環である。これにより、1917年以来、創業の礎であった金部門から完全に撤退することになった。
 2009年2月に発表されたAnglo Americanの2008年決算業績の悪化により、同社の株式配当は見送られ、また、コスト削減のため、2009年末までに19,000人の人員削減を発表している。
 2008年12月末時点では、16.2%の株式を所有していたが、今回の売却までに1,730万株を処分していた。2009年に入ってからのAngloGold Ashanti株式の売却総額は、今回の売却分を含めて17.7億US$となった。

ページトップへ