閉じる

ニュース・フラッシュ

2009年3月24日 シドニー 原田富雄

PNG:Nautilus Minerals社による、Solwara 1プロジェクトに関する環境懸念

 PNGの東方Bismark海においてSolwara 1プロジェクトの開発を進めるNautilus Minerals社は、鉱業権取得のための環境影響報告書(Environmental Impact Statement)をPNG政府に提出しているが、捨石処理用地の利害関係者と環境問題専門家から思わぬ反対にあっている。
 米アラスカ州立大学の海洋保護専門家であるRick Steiner氏は、捨石処理に関する報告書の内容が不十分として、PNG政府に対して鉱業権の認可を行わないよう主張している。
 2009年4月2日、鉱業権認可の検討のため、PNG政府による同社のヒアリングが予定されており、今後の動向が注目される。

ページトップへ