閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2009年4月2日 シドニー 増田一夫

インドネシア:OZ Minerals インドネシア・Martabe金開発プロジェクトを中国Sci-Tech Holdings Limitedへ売却

 2009年4月24日、OZ Minerals社(本社:Melbourne)は、インドネシア・Martabe金開発プロジェクトを中国Sci-Tech Holdings Limited(香港市場上場、以下CST)に211百万US$で売却する事で合意したと発表した。
 売却額211百万US$の内、10百万US$は契約書署名時に、残り201百万US$は売却手続完了後に支払われる他、2009年4月1日から契約書署名日までの経費についても払い戻される。
 売却は、両社株主の合意、OZ Mineralsの債権者の同意及びFIRBの承認が前提となる。
 これまでCSTは、主に投資を中心とした事業を行っているが、Martabe獲得に当たり、経験者で構成される専門チームを編成し、インドネシアの華僑のSoeryadjaya家と提携する。

ページトップへ