閉じる

ニュース・フラッシュ

2009年4月7日 シドニー 原田富雄

豪:Ferguson資源大臣、中国へのウラン輸出拡大の必要性を語る

 2009年4月3日、中国を訪問中のFerguson連邦資源エネルギー・観光大臣は、滞在先の北京において、中国の原子力発電所の拡張計画により、逼迫するウラン需給状況に対して、豪州は更に供給を拡大する必要があると述べた。世界的に高まるウラン需要に対する供給に対し、ウラン資源の1/3を占める豪州の供給への対応が不十分であるとの認識を示したことになる。
 豪州は中国に対して2008年からウラン輸出を開始している。

ページトップへ