閉じる

ニュース・フラッシュ

2009年4月13日 メキシコ 小島和浩

米:破産裁判所、Grupo Méxicoに対しAsarco社株式の返却を命令

4月3日付け業界紙等によると、米・Texas州破産裁判所は、Grupo Méxicoの鉱業部門子会社であるAmerican Mining社に対し、同社保有のAsarco社株式の返却命令を下した。Grupo Méxicoは本裁定に対し不服としている。 nGrupo Méxicoは、1999年にAsarco社を買収したが、アスベスト関連の賠償要求、公害訴訟問題等により、2005年8月にAsarco社に対する破産法適用を申請し同社の経営権を失った。Asarco社保有資産は、同社再建手続きの一環として行われた公開入札を通じて、2008年半ばにSterlite Industries社(本社:印・Tamil Nadu州Tuticorin、Vedanta resources Plc.(本社:英・London)が75.9%株式を所有するインドの銅製錬会社)が26億US$で買収提示を行っている。

ページトップへ