閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2009年4月21日 シドニー 原田富雄

豪:Xstrata、WA州のニッケル鉱山を閉鎖

 世界第4位のニッケル生産者であるXstrataは、2008年2月にJubilee Mines社の買収(買収額31億A$)により得たWA州のSinclairニッケル鉱山の閉鎖を2009年8月に計画していると発表した。ニッケル価格が2年連続して値下がり、改善が見られないことが閉鎖の理由で、その後、同山はメンテナンスに留めるとしていが、同山は他のニッケル鉱山に比べ生産コストが低かったことから、同山の調査を行っているPaterson証券の担当者は閉鎖の決定に驚いている。
 WA州のニッケル生産者は費用削減や、利益の上がらないニッケル鉱山の閉鎖を行ってきており、これまでBHP BillitonのRavensthorpe、Norilsk Nickelの子会社であるLion-Ore社のWaterloo、Black Swan、Cawse、Mincor Resources社のMiitelといった鉱山が閉鎖、Minara社もMurrin Murrin鉱山の労働者の大規模な解雇を行っている。

ページトップへ