閉じる

ニュース・フラッシュ

2009年4月27日 メキシコ 小島和浩

メキシコ:G-9多金属鉱山の2009年Q1生産量

 Farallon Resources Ltd.(本社:加Vancouver)は、メキシコ・Gerrero州に保有するG-9多金属鉱山の2009年Q1の生産量を下表のとおり4月21日付け同社HPに発表した。同Q1の金属生産量(精鉱中含量合計)はZn 7, 700t、Cu 530t、Pb 150t、Ag 7.1t、Au 103 kgであった。

  2008 年 Q3
2008 年 Q4
2009 年 Q1
粗鉱処理量 (t) 19,388 86,536 106,265
 粗鉱品位   Zn(%) 6.1 8.8 9.2
Cu(%)   0.56 1.13 1.11
Pb(%)   0.63 1.31 0.88
Ag(g/t) 213 216 166
Au(g/t) 2.3 2.8 2.3
亜鉛精鉱生産量 (t) 1,693 11,669 14,829
 精鉱品位  Zn(%) 46.5 48.5 51.7
Ag(g/t) 183 287 252
Au(g/t) 1.72 2.65 2.40
銅精鉱生産量 (t) 0 1,943 3,015
 精鉱品位  Cu(%) 16.6 17.8
Ag(g/t) 588 694
Au(g/t) 8.0 10.4
鉛精鉱生産量 (t) 326 817 650
 精鉱品位   Pb(%) 16.8 17.0 22.9
Ag(g/t) 562 956 2,005
Au(g/t) 11.5 27.0 56.5
注)G-9鉱山は2008年8月から精鉱出荷開始。
 
ページトップへ