閉じる

ニュース・フラッシュ

2009年4月28日 サンティアゴ 大野克久

チリ:AntofagastaはLos Pelambres鉱山拡張で1,000億US$の債券発行を検討

 4月19日付け一般紙のインタビューで、AntofagastaのJean Paul Luksic会長は、Los Pelambres鉱山拡張のため1,000億US$の債券発行を検討していると発言した。債券の発行規模については他の資金調達も勘案しつつ、依然検討中とのことである。
 同氏は、またEsperanza銅山開発のための1,050億US$の資金調達が終了間際であることも指摘し、JBIC、日本及び欧州の民間銀行、ドイツ及びカナダの政府系金融機関が融資するプロジェクト・ファイナンス形式での資金調達になると述べた。

ページトップへ