閉じる

ニュース・フラッシュ

2009年4月28日 サンティアゴ 菱田 元

中国:Molymet社 中国でのモリブデン・プラント建設を準備中

 4月22日付け地元各紙の報道によると、モリブデン製錬会社Molymet社(本社:チリ・Santiago)の中国におけるモリブデン生産プラント設置計画は、順調に進んでいる。
 Molymet社のJohn Graell社長は、中国・内モンゴル自治区Hohhot(呼和浩特)に設置を予定している生産プラントに対する環境許可をまもなく取得し、受託製錬、あるいは銅山の副産物として産するモリブデン精鉱を買鉱して、製錬製品販売のいずれかのためのプラントを設置すると語った。同プロジェクトの投資額は少なくとも80百万US$に上る。
 一方、同社長は世界金融危機による影響から、モリブデンの世界的消費量は下降傾向にあり、西側でのモリブデン消費は30%減少し、中国では少なくとも20%減少する」との予測を述べた。

ページトップへ