閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2009年5月8日 シドニー 増田一夫

豪:Kagara社、WA州Lounge Lizardニッケルプロジェクトの開発に向け、Western Areas社と合意

 2009年5月12日、Kagara社(本社:豪Perth)は、WA州Lounge Lizardニッケルプロジェクトの開発に際し、隣接するWestern Areas社(本社:豪Perth)が保有するFlying Foxニッケル鉱山の坑道を延長して開発を行うことで、Western Areas社と合意したことを発表した。
 Western Areas社は、Flying Foxニッケル鉱山の坑道を隣接するLounge Lizardプロジェクトまで延長し、その資本コストをKagara社から受取るほか、Kagara社がWestern Areas社に対し、20%のオペレータ費を支払うことでWestern Areas社はLounge Lizardプロジェクトの開発・操業・製錬を請負い、鉱石はWestern Areas社のCosmic Boyニッケル製錬所で処理され、精鉱はWestern Areas社が引き取ることとなる。Flying Fox及びLounge Lizordの概則及び予測資源量は次のとおり。
・Flying Fox鉱山、1.418百万t、品位 Ni 6.1%
・Lounge Lizardニッケルプロジェクト1.149百万t、品位 Ni 4.6%

ページトップへ