閉じる

ニュース・フラッシュ

2009年5月19日 サンティアゴ 大野克久

チリ:2009年4月鉱産物輸出額は軒並み減少

 5月15日付けチリ中央銀行発表等によると、2009年4月のチリ鉱産物輸出額は対前年同月比52.9%減の1,952.6百万US$となった。世界景気低迷による需要減及び金属価格下落の影響から同国鉱産物輸出額の80%以上を占める銅が対前年同月比52%減の他、価格下落の著しいモリブデン及びフェロモリブデンで79.4%減となっている等、軒並み減少している状況。
 また、SONAMI(チリ鉱業協会)は、2009年の銅生産量は対前年比1.3%増加(約537万t)するものの、銅輸出額は200億US$程度(2008年比約40%減)と予測している。

  モリブデン酸化物及び
フェロモリブデン
2008 2009 増減% 2008 2009 増減% 2008 2009 増減% 2008 2009 増減%
1月 3,586.7 1,490.8 -58.4 23.4 7.0 -70.1 37.0 18.6 -49.8 291.5 134.4 -53.9
2月 3,067.9 1,276.9 -58.4 49.2 42.5 -13.6 29.9 21.7 -27.3 304.1 121.6 -60.0
3月 4,268.4 1,449.4 -66.0 31.1 63.8 105.3 42.9 34.5 -19.6 293.5 104.6 -64.4
4月 3,649.3 1,753.7 -51.9 51.4 20.7 -59.8 25.1 17.3 -31.1 335.4 69.0 -79.4
5月 2,696.7     40.6     40.7     256.9    
6月 3,151.1     49.2     29.5     338.3    
7月 3,246.9     57.0     34.3     338.3    
8月 2,668.9     73.4     21.6     332.5    
9月 1,671.9     38.8     25.4     249.0    
10月 2,000.8     87.5     21.3     300.5    
11月 1,574.4     61.0     17.2     179.0    
12月 1,224.4     14.2     14.3     149.0    
合計 32,807.5     576.9     339.3     3,368.1    

  炭酸リチウム その他 合計
2008 2009 増減% 2008 2009 増減% 2008 2009 増減%
1月 26.0 5.0 -80.8 53.8 56.0 4.1 4,018.5 1,711.8 -57.4
2月 18.2 8.7 -52.3 52.6 67.5 28.2 3,521.9 1,538.9 -56.3
3月 17.6 5.1 -71.0 78.4 48.7 -37.9 4,732.0 1,706.1 -63.9
4月 17.0 12.0 -29.4 66.5 79.9 20.2 4,144.8 1,952.6 -52.9
5月 19.9     99.1     3,154.0    
6月 16.4     45.6     3,630.1    
7月 17.6     130.5     3,824.7    
8月 16.7     66.3     3,179.4    
9月 10.2     54.6     2,049.8    
10月 26.8     100.0     2,537.0    
11月 15.5     53.8     1,901.0    
12月 18.1     77.7     1,497.7    
合計 220.2     879.0     38,190.9    
ページトップへ