閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2009年5月19日 北京 土屋春明

中国:2009年Q1非鉄金属経営状況

 安泰科によれば、2009年Q1非鉄金属工業成長率は、前年同期に比べ4.2%増加した。特に3月は、10.3%増加し、前2か月に比べ9.5ポイント増加した。主な製品の生産量は下表のとおり。
 なお、国家政府等による備蓄買い上げ政策により、主要非鉄金属製品の価格も次第に上昇した。国内市場3月の銅、電解アルミ、亜鉛現物の平均価格は各々31,171元/t(467,600円/t相当)、12,594元/t(188,900円/t相当)と11,281元/t(169,200円/t相当)となり、それぞれ対前月比12.8%増、5.5%増、7.3%増であった。しかしながら、1~2月の非鉄金属産業界の利益は0.8億元(12億円相当)で、対前年同期比99.5%に減少した。

  2009年Q1 対前年同期比
10種非鉄金属 538万t       -6%      
92.2万t       +8.7%      
電解アルミ 266万t       -14.1%      
酸化アルミ 492万t       -7.8%      
アルミ材* 26.4万t       +12.3%      
アルミスクラップ 34万t       -36.1%      
*未圧延アルミ及びアルミ材の計
ページトップへ