閉じる

ニュース・フラッシュ

2009年6月2日 ロンドン 及川 洋

カザフスタン:2015年までに金属生産を倍増

 報道等によれば、5月15日、カザフスタンのナザルバエフ大統領は、与党党大会において、2015年までにカザフスタンにおける金属生産量を少なくとも107%増加させることを目標としている旨発表した。
 同大統領は、演説の中で、改善された製錬技術の導入により、この目標は十分達成可能であるとし、生産能力増強のために現在投資増額約1.6兆Tenge(約107億US$)の26プロジェクトが進行中であり、その中には、Tarazで進行中の多結晶シリコン生産設備、直接還元鉄生産設備、フェロマンガン生産設備の増強等やTemirtauでの製錬コンビナートの新設などが含まれていると述べた。

ページトップへ