閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2009年6月8日 メキシコ 小島和浩

メキシコ:Timmins Gold社、San Francisco金山開発資金を調達

 Timmins Gold Corp.(本社:Vancouver)は、私募により総額15.2百万C$(13.9百万US$)の資金を調達したと6月1日付け同社HPに発表した。この資金は主として、メキシコ・Sonora州のSan Francisco金山(州都Hermosillo北方約150kmに位置)の破砕システムやヒープリーチングパット工事に充当される。同鉱床の推定埋蔵鉱量は22.6百万t、品位 Au 0.84g/t、含有金量 19t、資源量は含有金量で28tと評価されている。また、プレFSの結果によると、年産金量2.5t/年、初期投資額33.8百万US$、キャッシュ操業コスト412US$/ozと試算されている。
 なお、6月2日付け業界紙等によると、同金山開発工事は90%完了しており、今後4か月以内に操業開始の予定である。

ページトップへ