閉じる

ニュース・フラッシュ

2009年6月23日 サンティアゴ 大野克久

チリ:CODELCO、Punta del Cobreと共同探鉱協定を締結

 6月16日付けCODELCO発表によると、同社はPucobre (Punta del Cobre本社:Santiago)とチリ第Ⅱ州Tocopilla北東50kmに所在するLace-Galenosプロジェクトに係る共同探鉱協定を締結した。本件は、ポーフィリーカッパー鉱床の探鉱プロジェクトで、CODELCOはこれまで約25,000mのボーリングを実施し、資源量500百万t(平均品位:Cu 0.25%)のポテンシャルを把握している。
 契約内容は、Pucobreが今後6年間にわたる最低4百万US$の探鉱費用負担及び探鉱を実施しプロジェクトの開発可能性を把握、開発移行する場合はPucobreが同プロジェクト権益の60%を獲得できる。
 CODELCOは、2008年1月にFortune Valley Resources(加)、2009年6月11日にはRio Tintoとも同様の共同探鉱協定を締結しており、本件は3件目、相手方がチリ国内企業となるのは初めてのケースである。

ページトップへ