閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル タンタル
2009年6月23日 サンティアゴ 大野克久

ブラジル:KazatompromがMibraタンタル鉱山買収について協議中

 6月17日付け金融紙によると、Kazatompromが原子炉リアクターの部品製造用原料確保の一環として、Metallurg Group(本社:米PA州Wayne)の子会社であるCompanhia Industrial Fluminense(本社:伯San Paulo)がブラジルMinas Gerais州に100%権益を保有するMibraタンタル鉱山について買収協議中である。
 これは、同日カザフスタンの首都Astanaで開催されたLuiz Inacio Lulaブラジル大統領とNursultan Nazarbayevカザフスタン大統領との会談前に配布されたカザフスタン側資料に言及されている。
 Mibra鉱山の埋蔵量は21.60百万t、Ta2O5品位300g/t、2008年生産量は100千1b(45.4t :Ta2O5換算)であり、世界の2.3%のタンタルを供給(2008年世界生産量4.30百万1b(1,950t) Ta2O5換算)している。
 ※Mibra鉱山生産量及び2008年世界生産量は、Talison Resources(豪:世界最大のタンタル生産企業)資料による。

ページトップへ