閉じる

ニュース・フラッシュ

2009年6月28日 ロンドン フレンチ香織

フィンランド:新鉱業法の策定を検討

 業界紙等によれば、フィンランド政府は、2009年後半に新鉱業法を検討すると発表した。本目的は、政府が探鉱・鉱山企業に提供する奨励金の再構築化であり、新鉱業法では、政府が新鉱山開発に対する助成金を提供するのではなく、総括的に同国の鉱業を補助するためにインフラ設備建設資金を提供することとなる。加えて、新鉱業法でも、地方政府は、自治体のなかでウラン探鉱の提案を阻止する権利を保持することができる。同国経済省によれば、新鉱業法草案は2009年9月に策定され、2010年に議会に提出される予定である。

ページトップへ