閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2009年6月29日 シドニー 増田一夫

豪:Newmont、WA州Boddington金開発プロジェクトの権益100%取得

 2009年6月29日、Newmont Mining Corp(本社:Melbourne、以下Newmont社)は、AngloGold Ashanti社(本社:南ア・Johannesburg)が保有するWA州Boddington金開発プロジェクトの権益33.3%の取得完了により、Boddingtonの権益100%を保有したことを発表した。
 33.3%の権益取得に当たっては、FIRB(豪州外国投資審査委員会)、WA州政府及び南ア・中央銀行(South African Reserve Bank)から各承認済みで、750百万US$の前払金を支払っており、今後は、2009年12月31日に240百万US$の追加支払と、最大100百万US$のロイヤルティ支払義務がある。
 Boddington金開発プロジェクトは、WA州Perthの130km南東に位置しており、1987~2001年には地表部の酸化鉱を対象に採掘され、金量4.681百万oz(145.6t)を産出したが、現在は、その下部に賦存する初成鉱を対象に開発が進められている。確定+推定埋蔵量649百万t、品位Au 0.789g/t、金量16.461百万oz(512t)、平均年産量850千oz(26.4t)で約20年のマインライフを有しており、開発は2009年5月現在で96%完了している。

ページトップへ