閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2009年6月30日 サンティアゴ 菱田 元

チリ:Antofagasta社、Cerro Matta銅・金鉱床探鉱に7百万US$計上

 6月22日付け地元紙等は、チリ鉱山会社Antofagasta Minerals社がConama(環境委員会)に提出したEIA(環境影響評価書)によると、チリ第Ⅲ州はCopiapo地域Tierra Amarilla地区(Copiapoの南東85km)に位置するCerro Matta銅・金鉱床の今後4年間の探鉱予算に7百万US$を計上したと報道した。
 同社は、Cerro Matta鉱床探鉱計画は、ボーリング90孔、計60,000mであり、その間、探鉱スタッフ24名を雇用する。
 チリ最大の民間鉱山会社であるAntofagasta Minerals社は、ロンドンに本社を置く親会社Antofagasta plcを通じてLuksicグループが経営管理しており、産銅量は2008年計329.7千t、2009年Q1 106.9千tであった。

ページトップへ