閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2009年6月30日 サンティアゴ 大野克久

アルゼンチン:Veladero金山での破砕設備拡張は計画どおり終了

 6月22日付け業界紙等によると、Barrick Gold(本社:Toronto)がアルゼンチン北部San Juan州に100%権益を保有するVeladero金山の破砕設備拡張が計画どおり2009年Q3に完了する予定である。
 本拡張工事の投資額は70百万US$で2008年9月に開始され、これにより粗鉱処理量が現在の50千t/日から85千t/日に増大する。
 本鉱山の埋蔵量(Proven+Probable)は491.3百万t(品位 Au 0.78g/t)、2008年の産金量は536千oz(16.7t)で、2009年は580~635千oz(18.0~19.8t)の金生産を予定している。

ページトップへ