閉じる

ニュース・フラッシュ

2009年7月7日 シドニー 原田富雄

豪:Thundelarra Exploration社 とPanoramic Resources社は戦略的探鉱関係を強化

 2009年7月1日、ベースメタル及びウラン探鉱ジュニア・カンパニーであるThundelarra Exploration社 (本社:WA州Perth)は、Panoramic Resources社との間でEast Kimberly tenementsにおける戦略的探鉱合意書に署名したと発表した。発表内容によれば、今後4年間でPanoramic Resources社は3百万A$をJV事業に投じ、61%の権益を得るとしている。主たる鉱種は銅、ニッケル、PGMである。
 East Kimberly地区には、両社のJV事業のCopernicus Nickel鉱山(Panoramic Resources社60%、Thundelarra Exploration社40%)があり、今回の合意により両社の関係を更に強化することになる。

ページトップへ