閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル 亜鉛
2009年7月7日 シドニー 増田一夫

豪:Terramin Australia社、Angas亜鉛鉱山のQ4精鉱生産量が倍増

 2009年7月7日、Terramin Australia Ltd.(本社:豪・Adelaide、以下、“Terramin”)は、2009年4~6月期のZn及びPb精鉱生産量が、前年同期比108%増となる16,187tになったと発表した。
 Angas亜鉛鉱山は、SA州Adelaideの南方約60kmに位置し、2008年6月から生産を開始し、2009年のZn及びPb精鉱生産量58,000~61,000tを計画している。推定鉱物埋蔵量は2.41百万t、品位 Pb+Zn 9.7%で、マインライフ 7年である。

ページトップへ