閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル レアメタル ニッケル
2009年7月9日 シドニー 増田一夫

豪:Western Areas社、中国金川集団有限公司とニッケル精鉱のオフテイク契約を締結

 2009年7月9日、Western Areas NL(本社:豪Perth)は、Jinchuan Group Ltd.(金川集団有限公司)との間で、Western Areas社がWA州Forrestania地域で操業する鉱山からNi金属量で合計25,000tのニッケル精鉱に関しての2年間(2010年初頭~2011年12月)オフテイク契約を締結したこと発表した。
 Western Areas社は、Forrestania地域でFlying Foxニッケル鉱山を操業しており、2008年にはニッケル精鉱(Ni金属量)7,142tを生産したが、2009年にはFlying Fox の増産に加え、Spotted Quollプロジェクトの操業開始により年産ニッケル精鉱量は(Ni金属量)10,000tを計画しており、2010年には更なる増産に加え、Cosmic Bayプロジェクト及びDiggers Southプロジェクトの操業開始により年産ニッケル精鉱量は(Ni金属量)25,000tとなる計画である。
  Western Areas社は、2009年3月12日に、BHP Billitonとの間で、Ni金属量ベースで10,000tのニッケル精鉱の年間オフテイク契約(Ni金属量75,000tに達するまで契約継続)を既に締結済みであり、今回のJinchuan Groupとの契約は、2010年の増産で対応する計画である。

ページトップへ