閉じる

ニュース・フラッシュ

2009年7月14日 サンティアゴ 菱田 元

チリ:CODELCO 長期電力供給入札で4件の応札を受ける

 7月6日付け地元業界紙等によると、CODELCOはSIC(チリ中部電力連結システム)で450~900 MWの電力供給を受ける長期電力入札で4件の応札があったと発表した。CODELCOはこの4件の提案を検討中で、正式な契約時期についてはまだ明らかにしていないが、業界筋によると10~15日以内に落札者と契約締結の見込みである。電力入札を開始した2007年11月当時、CODELCOは投資額 380~412百万US$を発表している。
 チリ電力市場への参加者を増やすため、CODELCOは建設中の複数の石炭火力発電所の情報を、新規参入者に提供することを計画している。長期電力供給の落札者は自社プロジェクトを開発するか、あるいはCODELCOが建設している石炭火力発電所の内の一つを開発するか選択することができる。
 CODELCOは入札に参加した企業名を明らかにしていないが、地元プレス情報によると、応札者にはSICに関し既に発電操業している会社やその他の海外企業が含まれる。

ページトップへ