閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2009年7月19日 ジャカルタ 小岩孝二

インドネシア:政府及びPT NNT、Batu Hijau銅・金山評価額に合意

 地元紙等によると、Batu Hijau銅・金山を保有・運営するPT Newmont Nusa Tenggara社(以下PTNNT)資産評価額について、政府と同社は3,526百万US$で合意した。この結果、2008年及び2009年株式移譲14%分の価格は、494百万US$となる。PTNNTは、2007年及び2008年末の同社財務状況をもとに資産評価を行い、14%分で合計774百万US$を提示したとされており、大幅な減額となった。今後は、政府が株式を取得するか検討し、政府が取得しない場合は地方政府に購入優先権が生ずる。地方政府は既に2006年及び2007年の株式移譲10%分の購入権を有しており、14%分についても意欲を示している。

ページトップへ