閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2009年7月29日 シドニー 増田一夫

豪:中国Minmetals、TAS州Aveburyニッケル鉱山の再開を検討

 2009年7月28日、中国五鉱集団公司(Minmetals)の子会社であるMinerals and Metals Group(本社:Melbourne以下MMG)は、TAS州Aveburyニッケル鉱山の再開を検討していることを明らかにした。
 MMG社は、景気が回復し、ニッケル価格が採算に見合うまで上昇・安定した際に、Avebury鉱山の生産を再開できるよう、検討チームを発足させた。
 また、2008年11月にOZ Minerals Ltd.(本社:Melbourne)は中断していたTAS州のRosebery亜鉛・鉛プロジェクトの開発を再開することを明らかにし、資本コスト25百万A$以上となる直径4.5m、掘進長1,300mの通気立坑の掘削工事を実施するほか、2009年10月から1.6百万A$深部探鉱ボーリングを実施する。

ページトップへ