閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2009年7月30日 北京 土居正典

アフガニスタン:Aynak銅山開発開始

 安泰科によれば、中国冶金科工集団公司と江西銅業集団が権益を有しているAynak銅鉱床の開発が2009年7月9日に開始された。
 Aynak銅鉱床は、首都カブールの北35kmに位置し、埋蔵量705百万t、平均品位Cu 1.56%、金属含有量11百万tの大規模な銅鉱床である。中国冶金科工集団公司と江西銅業による共同投資連合体は、国際入札において優先交渉権を獲得し、アフガニスタンと採掘契約を08年5月に締結した。操業開始後、生産量の50%以上の銅精鉱を江西銅業に販売する予定。

ページトップへ