閉じる

ニュース・フラッシュ

2009年8月3日 バンクーバー 大野隆幸

加:TeckのBC州Trail製錬所がフルタイム操業再開

 地元紙などによると、Teckは9月1日からBC州Trail製錬所の亜鉛地金生産をフル稼働(1か月あたり25千t)すると発表した。2008年秋以降の景気後退により、同年12月以来Trail製錬所で、生産量を1か月あたり5000t削減して操業していたが、昨今の商品需要が改善の兆しを見せている市況を反映することとなったもので、Teckは、その理由を、消費需要の高まると、在庫調整が終わったためとしている。

ページトップへ