閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2009年8月6日 リマ 山内英生

ペルー:Xstrata 、銅埋蔵量23%増加

 Xstrata(本社:スイス) は、Las Bambasプロジェクト及び拡張中のTintaya鉱山(Antapaccay鉱床)の合計埋蔵鉱量が、前回発表(2009年1月)の16億7千万tから23%増加し、20億6,100万tとなったことを明らかにした。また、同社のMarun操業副部長によれば、今回の埋蔵鉱量増加によって、2014年末までに年間50万tの銅生産が実現可能とのことである。
 Xstrataは、新たな調査結果をベースに今後5年間でペルー南部地域における銅生産を4倍に増加させる戦略を構築する計画である。

ページトップへ