閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2009年8月10日 調査部

中国:吉恩ニッケル業公司、海外企業に資本参加

 吉恩ニッケル業公司は8月5日、上海証券取引所で、カナダでニッケル資源の探査開発を行っている上場企業Victory Nickel Inc.(以下Victory)の14.7%の株式を1,844.37万元(270万US$)で、取得することを公示した。同社は臨時役員会を開催し、同社の100%子会社であるカナダ吉恩国際投資が、270万US$でNuinsco Resources Ltd.(以下Nuinsco)の保有しているVictoryの普通株式3,850万株を取得する資本参加を審議し、これによりVictor社の14.7%の株主となる。
 また、Victoryの新株発行について、吉恩国際は最大で962万株を優先的に取得する予定。これが完了すればVictoryの4,972万株、18.98%を占めることとなり、筆頭株主となる。同時に、Nuinscoに対して280万US$の融資を行うことも決定されている。
 これに続いて、吉恩ニッケル業公司は、8月10日付けで、カナダGBK社(Goldbrook ventures Inc.)との共同プロジェクトで、カナダのCanadian Royalties Inc.の100%株式と債券を入手する予定であることも明らかにした。GBKは、カナダ吉恩国際投資との間で吉恩カナダ鉱業会社を共同出資で設立し買収を行う見通しである。
 今回の買収では株式1株当り0.60C$で、債券については額面1,000C$に対して600C$とするとのことである。吉恩ニッケル業公司とカナダ吉恩国際投資は1.485億C$(9.425億元に相当)を初期投資し、その資金は自社資金と銀行借入金で賄なわれ、株式債券買収及び必要な経費に用いられる。また、GBKは475万株のCanadian Royalties Inc.の保有株の内、285万株について現物出資し、管理と技術援助を実施するなどが取り決められている。Canadian Royalties Inc.はトロント証券取引所に上場され、2001年に探査を開始以来、10か所においてニッケル鉱床を発見し、採鉱権許可書を取得、既に明らかになっている6か所の鉱床での資源総量は粗鉱ベースで2534万t、Ni金属量で22.8万t、銅金属量で27.7万tである。

ページトップへ