閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2009年8月24日 メキシコ 小島和浩

メキシコ:El Pilar銅プロジェクトのコージェネ・プラント設計契約の締結

 Stingray Copper Inc.(本社:Toronto)は、メキシコ・Sonora州に保有するEl Pilar銅プロジェクトのコージェネ・プラントの基礎設計契約を、加・Aker Chemetics社と締結したと8月17日付け同社HPに発表した。同プロジェクトは、米国国境の南15km、Cananea銅山の北東45kmに位置し、本プラントは10MWの発電能力と750t/日の硫酸生産能力を有する。
 2009年4月に発表されたFSによると、同プロジェクトの確認及び推定蔵鉱量は230百万t(平均品位 Cu 0.31%)、精測及び概測資源量は115百万t(平均品位 Cu 0.24%)、予測資源量は73百万t(平均品位 Cu 0.24%)であり、露天掘とSxEwによる銅カソ-ド生産量は35千t/年と見込まれている。

ページトップへ