閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2009年9月8日 シドニー 原田富雄

豪:Murchison Metals社のWA州鉄鉱石プロジェクトの資源量が増加

 2009年9月3日、Murchison metals社(本社:WA州Perth)は、Mitsubishi Development社とのJV子会社で、それぞれ50%出資するCrosslands Resources社がWA州中西部(Mid-West)で開発を行うJack Hills鉄鉱石プロジェクトのうち、ステージⅡ拡張プロジェクトの探鉱ボーリング結果を公表した。2009年2月時点での資源量1,087百万t(BFO:991百万t、品位 Fe 34.1%、DSO 96百万t、品位 Fe 58.7%)から大幅増となる15~21億tに達するとしている。
 今回の発表は、WA州中西部で鉄鉱石開発を行っている他社にも良い刺激を与えると考えられ、WA州のBarnett首相も、現在同社の買収を模索するSinosteel(現在の権益6%)は、FIRB (豪外国投資審査委員会)から49%までの株式取得しか認められていないが、要請があれば更に権益を上積みできるよう支援するとも述べており、Pilbara地域に次ぐ鉄鉱石産地として、WA州中西部の開発動向が注目される。

ページトップへ